金融・不動産を考察するコラム

株式会社ジョイエスの金融・不動産について考察するコラムです。不動産担保ローン・不動産担保融資を取り扱う企業として適正な情報配信に努めます。

不動産担保ローン

宅地建物取引士と貸金業務取扱主任者

投稿日:2015年6月22日 更新日:

今日はジョイエス立花です。

不動産業務における宅地建物取扱主任者の名称が平成27年4月より宅地建物取引士に名称変更されたそうです。

取扱主任者を士業にする事により一層取引に対する責任を強化しお客様に不利益を与えない様にする為の改正だと思われます。

不動産取引には取引士は欠かせない存在だと世間一般には浸透していますが、貸金業にも不動産取引における取引士の業務を担当する貸金業務取扱主任者が居ます。

なじみは薄いですが貸金業務に従事する者が50名以下の会社には必ず1名従事しなければならず、各営業所には必ず人数に応じ従事し法令順守、顧客情報の管理、反社会勢力による被害防止、お客様の利益保護等、貸金業務を適正に行う為に頑張っております。

貸金業務取扱主任者も不動産における宅地建物取引士の様に幅広く活躍しお客様の利益保護に尽力し業界団体の底上げ、社会一般の認知度を上げて行かなくてはいけないなと今回の法改正を見て思いました。

梅雨時期で天気、気温の変化が激しいですが皆様体調管理にはお気をつけください。

本日は最後までご覧いただき有難うございました。

 

-不動産担保ローン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

不動産担保ローンの現場より9

こんにちはジョイエス立花です。 当社には色々な資金使途のお客様がいらっしゃいますが一番多いいのは信用での借入のまとめ資金でご相談にいらっしゃる方です。

no image

不動産担保ローンの融資の現場より

こんにちはジョイエス立花です 本日は良く質問がある、私共の事例を基に今までの融資のお話をしたいとおもいます。(個人情報の問題がありますので場所等は架空の物です) 自宅が住宅ローンの滞納により差し押さえ …

no image

不動産担保ローン融資の現場より3

こんにちはジョイエス立花です。 春が来て段々暖かくなって行くのは嬉しいのですが日々花粉症がきつくなって つらい毎日です。

no image

不動産担保の登記について

12月に入り日々寒くなってきましたね こんにちは株式会社ジョイエス立花です。 今回は不動産担保で設定されるなかなかわかりづらい登記の種類について簡単に説明させていただきます。

不動産担保ローンの現場より7

今日はジョイエス立花です。 本日は総量規制の法律施工後の会社に勤務されてる方の融資事例をご紹介します。(本事例は個人情報保護の為、場所等は架空の物です。当社以外の事例を含む場合もございます) 会社員A …